お知らせ

     



  ●外観 木のぬくもりを感じられる造り 落ち着いた中にも可愛らしさのある外観です。

  ●エントランス 門をくぐると広々としたエントランス 全園児の靴箱です。

  ●遊戯室 誕生会や発表会などの行事、普段の遊びを楽しんでいます。

  ●調理室 調理の先生がおいしい給食やおやつを作ってくださっています。

  ●2階テラス 夏には大きなプールで遊びます。見晴らしが最高です。

  ●部屋 内装もキレイなお部屋に子ども達も大喜びです。

★2019年1月 いなだ保育園の新園舎が完成しました!!

園庭開放・園見学・一時保育について

😊9/15 更新しました!

●園庭開放について

9月より開始を予定していた園庭開放ですが、市からの通達に基づき、12月末まで中止することになりました。1月以降の開始については、12月にホームページ・園前掲示板でお知らせします。

●園見学について

感染予防の為、1日1名の対応とさせて頂きます。来園の際には、家庭での検温・マスクの着用・スリッパの持参・園内での手指消毒と、再度検温のご協力をお願いします。園内に入るのは、お子様と、保護者1名のみでお願いします。

予約は、直接保育所に連絡をお願いします。

●一時保育について

6月・7月・8月の一時保育の受け入れは中止とします。9月以降の保育の希望に関しては、直接保育所に連絡をお願いします。

☎ 高井田保育所 06-6781-4225 (10:00~16:00の間でお願いします)

業者の方・地域の方等、関係者以外の皆様へ

※玄関でサーモグラフィーによる検温を実施しています※

日頃は保育所運営にご協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染予防の為、以下のご協力をお願いします。


●荷物等は、玄関対応をさせて頂いています。インターフォンで呼び出しをお願いします。

●園内に入られる場合は、玄関で検温・アルコール消毒のご協力をお願いします。

●37.5℃以上の発熱がある場合の入園はご遠慮ください。


毎月の行事

●食育フェスティバル「おやさいもりもりまつり」がありました🍴

毎日のおいしい給食やおやつで、子どもたちの成長を支えてくれている調理の先生が、子どもたちの為に楽しい食育の活動を考えてくれました。2~5歳児クラスの子どもたちが、楽しみながら「食」について学んだり興味を持ったりしながら、楽しい2日間になりました。

調理の先生が、チラシを作ってくれ、みんなワクワク♡

「おやさいもりもりまつり、こちらでーす☆」 

なんだろうボックスを使ってのお野菜クイズコーナー

お野菜スタンプコーナー

思い思いにスタンプを楽しんでいました

5歳児クラスは、花火の飾りも作りましたよ  

おいも堀りコーナー

おいも畑で採れたサツマイモは、おやつのバター焼きになりました。「僕が(私が)採ったいもや!」と、嬉しそうでした

2日目は屋台に変身!

4歳児が作ったちょうちん、5歳児が作った花火  

3歳児が作ったわたあめ

焼きとうもろこし屋さんからは、しょうゆのいい匂いが漂っていました  

お弁当くださーい!

屋台でチケットを渡すと、こんなお弁当がもらえましたよ☆  

●敬老の日のプレゼントをつくりました

コロナウイルスの感染予防の為、今年は敬老の日の集いができなかったので、3・4・5歳児の子どもたちが、おじいちゃん・おばあちゃん・お家の人への感謝の気持ちを込めたプレゼントを作りました。一人ひとりが「ありがとう」の気持ちを込めて作った風鈴を、お家に飾ってもらえればと思います。


●9/8 9月の誕生会がありました

秋らしく、♬もりのくまさん♪の歌に合わせて、0・1・2歳の部ではペープサート、3・4・5歳の部では保育士劇を楽しみました。

0・1・2歳の部

♪もりのくまさん♪の歌に合わせてのペープサート

3・4・5歳の部

♪もりのくまさん♪の歌に合わせての保育士劇   

3・4・5歳の部

保育士劇の中で手品も見せてくれました☆

9月の誕生会メニュー   

●8/28 どろんこ大会がありました

コロナウイルスの感染予防で、プールが中止になったので、今年は変化のある素材(土・粉・絵の具・せっけんなど)を思いっきり使い、夏の遊びを楽しんでいます。できない事を考えるのではなく、できる事をどのようにするかを考え、日々楽しい保育を子どもたちとしています。


散水機で園庭を濡らし、準備万端!「何してあそぼうかなー☆」   

絵の具・魚すくいコーナー       

ウォータースライダーコーナー

ジュース屋さんでーす♪       

あわあわコーナー

保育士も子どもに戻った気持ちで、どろどろ・びしょびしょになって楽しみました!午睡中の園庭整備や片付けの時には子どもはぐっすり、大人はクタクタでしたが、大人も子ども「楽しかった!」と思える遊びをこれからも大切にしたいなと感じました。


●8月の誕生会がありました!

コロナ禍での行事という事で、今月も、感染症対策をしながら行いました。

保育士の出し物「きれいなはこ」  

せなけいこさん著の絵本のお話でした。けんかをしていたねこちゃんといぬくんに、「けんかはあかんよー!」と言っていた子どもたちです。 

保育士の出し物「どんないろがすき?」

♪どんないろ~がすき?「あか!」赤いいろ~がすき ♪いちばんさーきになくなるよ あかいくれよん♪

赤いクレヨンでは、りんごが描けました。

青いクレヨンでは、車や海が描けました。   

黄色いクレヨンではバナナやお月様が描けました。

最後は全部の色で、信号が描けました!みんな、書いている途中に、「○○や!」と、当てっこをしたり、「他に 赤いものって何があるかな?」  と、仲間探しをしたりして楽しみました。

8月の誕生会メニュー「アンパンマンランチ」

●7月17日(金)めろん組の特別保育がありました。

年長児の楽しい活動として、特別保育の取り組みをしています。今年は”ピーターパンに会えるかも!”というドキドキワクワクの世界の中で、ピーターパンから手紙が来たり、ネバーランドに遊びに行ったりしながらイメージを広げ、自信を付けたり仲間関係を広げたりなどの経験がたくさんできるようにしています。

「友だちと協力すること」「自分の意見が言えること・人の話が聞けること」などの社会性や、「自分の事が自分でできる」「自分たちの事を自分たちで決めて行動できる」などの主体性、イメージの世界を楽しみその中で思考をめぐらせることなどは、生きていく力の基礎になります。ただ教えるだけでなく、楽しい活動の中で意欲的に経験することで、一つひとつ確かな力につながっていってくれたらいいなと願っています。

夕方のおまつり お財布にお金を入れて、買いに行きました。   

夕方のおまつり ジュースが出て大喜びの子どもたち。

夕方のおまつり からあげとポテトが一番人気でした!   

夕方のおまつり ポップコーンを食べたよ

 先生たちのゲーム屋さん(ボール入れ)  

先生たちのゲーム屋さん(輪投げ)    

先生たちのゲーム屋さん(魚釣り)   

クラスでTシャツを揃えて気持ちをひとつに当日を迎えました! 

園文庫の取り組み

●7月より園文庫がはじまりました

高井田保育所では、絵本の貸し出しの取り組みを週一回しています。子どもたちが好きな絵本を選び、お家に持って帰って読んでもらい、返却。一週間したら、また違う絵本が借りられます。「園文庫の日」を心待ちにしている子どもたち。お家の人に読んでもらうのも、嬉しいようです。大きくなったら絵本を読んでもらう機会もなくなります。親子のちょっとした時間に、絵本を一緒に読むのも良いかもしれませんね。

※コロナウイルス感染予防の為、貸し出した絵本は、2~3週間別の場所で保管し、菌が死滅するまでの期間を開けてから絵本棚に戻します。

たくさんある絵本の中から、自分の好きな絵本を1冊選びます    

     

生活の様子

●みんな大好き給食!!

高井田保育所では、毎日の給食やおやつを手作りで提供しています。調理の先生が子どもたちの為に作ってくれた給食は、栄養満点でどれもおいしく、毎月の誕生会の特別メニューや、調理の先生が考えてくれる”お楽しみメニューの日”などもあり、毎日の給食を楽しみにしている子どもたちです。

  夕方のおやつ 星型クッキー       

夕方のおやつ シュガーラスク

お楽しみメニューの日

ミートソーススパゲティ・アスパラのかつおあえ   

幼児クラス「あつまれしてきれいに食べるよ!」       

幼児クラス くるくる巻いて、大人みたいです      

幼児クラス「完食!! おかわりするよー!」

乳児クラス 手づかみ食べをたくさん経験しながら、だんだんとフォークやスプーンにも慣れていきます。      

乳児クラス 完食です!ここに座っていた子は、満腹・満足で、食べた後すぐにスヤスヤと夢の中です・・・😊

たくさんの食べこぼしは、自分で食べた証拠!!その分たくさんおかわりしましたよ!       

0歳は、月齢に合わせて普通食・離乳食を提供しています。

9月の誕生会メニュー
8月の誕生会メニュー       
7月の誕生会メニュー

4・5・6月の誕生会メニュー

遊びの様子

●子どもたちと一緒に園庭の草抜きをしました

園庭や畑の草が生い茂ってきたので、子どもたちにも手伝ってもらって草抜きをしました。たくさん抜いてくれ、気持ちよく園庭遊びができる事を喜んでいた子どもたち。気持ちよく生活ができることの大切さや、「ありがとう」と感謝される喜びや達成感を感じ、意欲的に生活ができるようになっていってほしいと思います。

やる気満々で抜いてくれています☆

こんなに抜けたよ!

●夏の遊び楽しんでます!

暑い夏がやってきました!今年は、コロナウイルスの感染予防の為、残念ながらプール遊びはお休みになりました。プール遊びでは、水の感触に親しみ心や体を開放させたり、たくさんの「できた!」を経験し、自信を付けたりする経験をたくさんしている例年の夏ですが、今年もたっぷり夏の遊びを楽しみ、季節を感じたり、様々な素材に触れ五感を育んだりと、夏しかできない遊びをたくさんしていきたいと思います。

園庭では、毎日のように水遊び・どろんこ・絵の具遊び・泡遊びなどを楽しんでいる子どもたちです。暑い夏を健康に過ごすために、『暑さ指数』の測定やこまめな水分補給、日陰での短時間の遊びなどに気を付け、熱中症対策をしながら健康な体作りをしています。

8月は猛暑で危険な暑さの為、室内で過ごすことが多くなりました。室内では、氷・寒天・スライム・粉遊びなど、感触を楽しみながら作ったり試したりすることをたくさん楽しんでいます。

『スライムあそび』とろとろ~!泡がキラキラしてきれい!     

『スライムあそび』ボディソープを入れてみよう・・・

『スライム遊び』まぜまぜ・・・どうなるかなー・・・    

『スライムあそび』混ざってきた!

『スライムあそび』こねこね・・・もうちょっと!!     

『スライムあそび』ボールになった!!ふわふわして気持ちいいよ!

『氷あそび』冷たくて気持ちいい~!!     

『氷あそび』カップに入れてみよう!

『どろんこあそび』お水きもちいいな😊

『どろんこあそび』どろどろ~!

『絵の具あそび』かわいいクラゲになりました☆

『絵の具あそび』絵の具の感触・色やビニール・紙の感触を触って、見て、楽しんでいます。

●小麦粉ねんど

小麦粉と水を混ぜて・・ねって・・こねて・・・。色付けは、大きな子だと絵の具で、小さな子だと口に入れても大丈夫な食紅で・・・。粉は「サラサラ」、ねんどにすると「フワフワ」など、形を作って楽しむだけではなく、様々な感触に触れられる遊びです。粉・砂・水・絵の具などの素材は、形が変わるのが特徴です。自分が手を加えることにより形が変わる素材は、”自分から働きかける力「やってみよう!」” ”試行錯誤する力「こんなこともやってみたい」”などの力や、手指を動かすことで、指の力はもちろん、脳の働きや、言語の発達にもつながります。

お家時間に、やってみてはいかがでしょうか?

小麦粉ねんど「こんな材料でできるよ!」

小麦粉ねんど「水・絵の具をまぜます」 

小麦粉ねんど「だんだん固まってきた!」

小麦粉ねんど「ぷにぷに、気持ちいい♡」 

小麦粉ねんど「お顔ができた!」

小麦粉ねんど「まるまるだんご!」 

●雨の日さんぽ

カッパと長靴を履いて、雨の日の散歩に出発!

水たまりにばしゃばしゃ入ったり、入れ物に雨水をためたり、雨音を聞いてみたり・・・。雨の多いこの時期だからこそできる楽しい遊びを見つけると、雨の日も楽しくなりますね!

雨の日さんぽ「長ぐつ楽しいな!」

雨の日さんぽ「トンネル入ってみよう」 

雨の日さんぽ「ぽちょんぽちょんと音がするよ」

雨の日さんぽ「水たまり楽しいー!」 

●自由遊びの時間は、こんな遊びをしています

朝夕の時間や、給食の後など、お部屋のおもちゃで遊ぶのも大好き!年齢や、クラスの子どもたちのカラーに合わせて、担任がおもちゃを選び、お部屋に置いています。自分のしたい遊びができるように自由に取り出せる場所に置いてあったり、一人遊びがじっくりできたり、友だちとつながって遊べる環境になっていたりと、子どもたちが日々過ごすお部屋の環境づくりも大切にしています。

4歳児クラス かなづち遊び

4歳児 ブロック遊び

4歳児クラス ブロック遊び

4歳児 ブロック遊び

4歳児クラス 絵本「ミッケ!」

4歳児 ままごと遊び

製作遊びの様子


3歳児 お弁当作り

お花紙や画用紙、テープなどを使ってお弁当を作って遊びました。お弁当ができた後は、みんなで遠足ごっこをして楽しみました。指先を使って思い思いに作り、自分だけのお弁当を作っていましたよ!

4歳児 星を作ったよ!

3枚の折り紙を三角に折って、組み合わせると星のできあがり! 三角折りも、角をきれいに合わせて折ろうとがんばっていた子どもたちです。星になるように組み合わせる時に、「こうかな?」と考えながら作る姿も、4歳児ならではの姿でした。 試行錯誤しながら「できた!」を繰り返し、考える楽しさや、自分なりにやってできた喜びをたくさん経験してほしいと思っています。

3歳児 はさみに挑戦!

短冊状の紙をチョッキンチョッキンと一度切りしています。はさみは使い方を間違えると危険な道具なので、お約束をしてから使うようにしています。「左右の手を使う動作」、「はさみを開いたり閉じたりする動作」、「目で見て手を動かす動作」どれも色々なところを協応させなければいけないので、4歳に向かっていく子どもたちにとってはなかなか難しい事ですが、少し難しいことに挑戦してできた時の嬉しそうな顔は、とびきりの笑顔です。

       

自然との関り

●季節のお花もみんなで育てました!

朝顔やひまわりの種を植え、お水をあげて生長を喜びながら、子どもたちと一緒に大事に育てたお花たちが、きれいに咲きました!2歳児クラスから5歳児クラス、そして事務所も一緒に育てたので、保育園がひまわりや朝顔でいっぱいなりました。そろそろ季節が終わる頃なので、子どもたちと一緒に種取りをして、来年にまた植えたいと思います!

5歳児クラスでは、給食で出たすいかの種から芽が出てすくすく育っています。実際に食べた種から芽が出るなんて、感動ですね!大事に育てて大きくなったら、またここで紹介できればと思います。

子どもたちが育てているすいかに、花が咲きました!

食べ終わったすいかの種を土に埋めたら、芽が出たよ!(5歳児)
種の乾燥中・・・(ひまわり)       
また来年植えようね!(あさがお)       

7/9 ひまわりがさいたよ!       

7/9 あさがおが満開です!

●季節の生き物がたくさんいます!

子どもの成長にとって、生き物との関りはとても大切な経験です。水替えやエサやりなど、お世話をすることで命の不思議さや大切さに触れたり、動植物を通して、季節の移り変わりに気付いたりする機会になっています。

かたつむり

ざりがに

かぶとむし

かめ       

おたまじゃくし

かえる       

保健行事

●歯科健診がありました

3密を避け、感染対策をしながら歯科検診を行いました。0・1歳児クラスの子どもたちは、びっくりして泣いている子もいましたが、終わるとケロッとしていましたよ。2・3・4・5歳児クラスの子どもたちは、健診の意味も分かり、大きな口を開けて診てもらっていました。歯磨きカレンダーもお家で活用して頂き、歯の大切さについて考える機会になりました。

歯科健診はじまるよ!

ソーシャルディスタンスをとっての待合室

絵本を読んで待ってくださいねー♪       

ドキドキするけどがんばって診てもらっています♡      
はみがきカレンダーもだんだんと色づいてきました!     

●はみがきカレンダーを配布しました(3歳児~5歳児)

コロナウイルスの感染予防対策で、保育園での歯磨きを今はお休みしています。そんな中でも、子どもたち・保護者の方と一緒に歯の健康について考える機会になればと思い、3歳~5歳児クラスの子どもたちに、「歯磨きカレンダー」を配布し、楽しみながらお家での歯磨きをしてもらえたらいいなと思っています。

●身体測定(おおきくなったかな?)がありました

高井田保育所では、子どもたちが分かりやすく楽しくできるように、身体測定のことを「おおきくなったかな?しようかー」と言っています。乳児クラスの子どもたちも、繰り返し経験することで、測定にも慣れ、自分から測定機に乗ったりしてくれるようになってきました。幼児クラスの子どもたちは、身体測定の意味も分かり、「大きくなった」喜びを感じています。

こんな身長計で測っています       

こんな体重計で測っています       

0歳児・1歳児の小さなお友達は、こんな身長計で測ります       

0歳児・1歳児の小さなお友達は、こんな体重計で測ります       

食育活動

●そら豆の皮むき体験をしました(5歳児めろん組)

今日のおやつに出てくる、そら豆の皮を子どもたちにむいてもらいました。絵本「そらまめくんのベッド」でも馴染みのある豆ですが、さや付きの実物を見たり触ったりする経験は、なかなかないので、子どもたちも興味津々!最初はボキッと力任せに折ってむいていましたが、「きれいにむくとベッドになるよ」と伝えると、今度は力の加減をしてきれいにむいていた子どもたち。中のフワフワのわたも、触って感触を確かめていました。

他のクラスの子どもたちにも、給食の先生が見せにお部屋を回ってくれました。おしゃべりができる年齢の子どもたちは、「そら豆」を覚えて、「今日の給食は、そら豆やって~」と、楽しみにおしゃべりしていましたよ!

一年間の中で、一番おいしく食べられる旬の時期を逃さず、子どもたちに提供したり、触れたりできる経験を大切にしています。

そら豆の皮むき こんなにむけたよ!        
そら豆の皮むき        
そら豆の皮むき       
そら豆の皮むき       

●とうもろこしの収穫をして、トウモロコシご飯を食べました!

とうもろこしがたくさんできたので、今日の給食のご飯に炊き込み、幼児クラスは”特別とうもろこしごはん”にして食べました。おいしいおいしい!と、あっという間にからっぽになりましたよ😊

きゅうりやピーマンも大きくなってきて、子どもたちも毎日楽しみにしています。自然の不思議さ、大きさに触れ、興味関心を育む保育を大切にしています。

芯も一緒に入れたらおいしいんだって~        
とうもろこしご飯、できあがり!        
完食!        
きゅうり       
ピーマン       
あさがおが咲いたよ!        

●畑の野菜が大きくなりました!

毎年子どもたちと一緒に畑を耕し、何の野菜を育てかも子どもたちと一緒に決めていた畑づくりですが、今年度はコロナウイルス感染症の影響で、自粛期間があったので、野菜は保育士が植え、子どもたちが登園するまで大切に育てました。6月からは、たくさんの子どもたちが登園してくれ、ようやくみんなで水をあげたり、観察したりと生長を一緒に喜ぶことができています。

気温が上がると共に、夏野菜がすくすくと生長し、収穫の時期がやってきました!

収穫した野菜は給食の時に食べたり、みんなで観察したりしています。出されたものをただ食べるだけでなく、実際に育てることで愛着がわき、野菜の名前や形に興味を持ったりすることで、食への意欲を育てています。

6/17 とうもろこし

6/17 きゅうり

6/7 オクラ

6/7 ピーマン

6/17 さつまいも(秋まで大切に育てます! )

6/17 あさがおもすくすく育っています!       

6/17 ひまわり

5月に植えた時は、こんなに小さな畑でした・・・

職員の学びあい・園内研修など

●職員の学びあいの機会を大切にしています

保育所保育指針に基づき、年齢ごとの発達に合わせた保育を大切にしています。日々の保育の中で、子どもたちの成長発達の為に、保育士も専門的知識を身に付け、成長していきたいと思います。保育士同士、保育について話し合う機会を日頃から大切にしながら、時には園内研修を開いて学びあいをしたりしています。

園内研修(触れ合い遊び①)
園内研修(触れ合い遊び②)
園内研修(絵本について②)
園内研修(絵本について③)
園内研修について(絵本について④)
園内研修(絵本について⑤)
園内研修(食育について①)        
園内研修(食育について②)        

保育士を目指す学生を応援しています!

高井田保育所では、実習生の受け入れをしています。保育士を目指す学生が、「保育って大変だけど楽しいな」と感じ、子どもたちの様々な姿を見て子どもと関わることの素晴らしさをたくさん学んでほしいと思います。


実習生と一緒に作ったお月見団子(2歳児)